2017年12月23日

♪♪12月の行事食♪♪

本日は晴天なり晴れ
とは言っても、冬ですね。霧寒い霧ですふらふら
12月のこんだての会メニューとクリスマス会メニューをご紹介しますexclamation
ではでは・・・
12月のこんだての会メニューは、21日に実施しました。
12月こんだて@.jpeg
レストラン五目炊き込みご飯、ほうとう汁、白菜と塩昆布のサラダ、みかんゼリーレストラン
冬至が翌日でしたので、南瓜・ゆずを使用していますわーい(嬉しい顔)
冬至は紀元前の中国で、冬至=冬休みとし、皆が体を休める日となったのが起源と言われ、滋養のある食べ物を摂ってゆっくり養生して過ごしたのが現在の冬至の由来になっているのだそうです。
皆さんが知るところの風習は、「ゆず湯に入る」「南瓜を食べる」ですが・・・
「ゆず湯」の由来は、毎日お風呂に入る習慣のなかった昔、禊(みそぎ)の意味も込めて、運気が再び戻って来るという冬至のタイミングで体を清めたそうです。ゆずには、結構促進・冷え性・美肌に効果があるそうですよぴかぴか(新しい)
「南瓜を食べる」の由来は、南瓜と書くことから、南の陽気に溢れた縁起物という言い伝えに転じたものと言われます。江戸時代、冷蔵庫のない時代、長く保存のきく、栄養価の高い食べ物が南瓜だったことから、冬至の風習として定着したようですexclamation
長々と語ってしまいましたがく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)
本題に戻しますあせあせ(飛び散る汗)

本日、23日はイベントクリスマス会イベント食事のカテゴリーで、紹介いたしますわーい(嬉しい顔)
クリスマス会.jpg
メニューを紹介るんるん
レストランナポリタン、ポテトカップグラタン、ミートローフ、から揚げ、フライドポテト、
ミモザサラダ、コーンスープ、もちもちシュー(チョコクリーム)果物添えレストラン
※写真にコーンスープがありません・・・すみませんあせあせ(飛び散る汗)
クリスマス会C.jpg
クリスマス会A.jpg
クリスマス会B.jpg
事前に利用者さんに聞き取りをして、献立を決めましたわーい(嬉しい顔)
この他に、「天ぷら」「おしるこ」「牡蠣」「うに」などありましたが・・・
予算、組合せの都合上、グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)このような献立にしましたかわいい
クリスマス会D.jpg
とんがり帽子をかぶってるんるんシャンメリーで乾杯バー
食事の様子や、利用者さんの「良い顔」はまた別のブログで紹介します揺れるハート
IMG01014.jpg
口紅の代わりに、ナポリタンのケチャップで・・・キスマーク(笑)
posted by aigokaikokyo at 15:56| Comment(0) | 食事